« 2016年6月 | トップページ | 2018年3月 »

2016年9月

2016年9月11日 (日)

星田の東高野街道

2016年1月13日



 冬の散歩を今頃!
 久しぶりに東高野街道に散歩にでた時の記録です。別にアップしなくてもいいようなもんですが、何か気になっていて・・・

 右手はパチンコ屋ですが、私有地というのはパチンコ屋のことでなく、正面の何かの業者の私有地です。少し先にバイクのおばさんが佇んでいますが。何かな?あの辺りまでは通行OKにしてくれてもよいのに。
R7313065

 大回りして、さっきのばいくのおばさんがいたところにきました。ここは東高野街道ですが、その縁は全然ありません。墓地への専用通路としてしまったようです。「東高野街道」の記載くらいあってもよさそうなものですが、そんなことにはとんと関心もないらしい。まあ、廃材置き場なんかとして転用されるよりかはマシとしましょう。R7313067

星田墓地のお地蔵さん
星田墓地はいつできたか知りませんが、相当古い。知り合いのお家の墓もココにありますが、古くて墓石も壊れ、手狭になった墓地を廃して、新しい敷地に墓を建てていますて。R7313078

何回もこの墓地には行きましたが、じっくりとお地蔵さんのお顔を拝見したことはなかった。優しいお顔です。

R7313076

お地蔵さんほど忙しい仏像はないかと・・・・だいたいは野ざらしで、時には首を取られたり、袈裟懸けに切られたり、おまけに自分のためにではなく、ほとんどは人様のために・・・まさに八面六臂のご活躍です。そのご活躍の結果がこのお顔にあらわれているのでしょう。まことに安らか。

R7313074

 これは自動車道路沿いのお地蔵さん。前後には工場があります。ちょっと騒がしいところですが、お墓参りの駐車車で隠れてしまうことも度々ですが、特に文句を言われることもなく・・・「これがワシの仕事なんや」と。まことに安らかであります。

R7313080

 この後、天野川に出て、川沿いのいつもの散歩コースに入って家に向かいました。

(終わり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

浪花八渡 大阪渡船場めぐり(2)

2016年9月9日


 これから木津川運河を渡って船町へ渡り、木津川を渡ったり渡り返したりで大正駅に向かいます。
 基本的に工場地帯でしょうな。明治の終わりから大正にかけて、木津川沿いや船町も埋め立てられ、セメント、製鉄、造船、化学などの大工場が進出し、臨海重工業地帯を形成しました。特に船町はひとつの島の様相で、今も造船、鉄鋼、重化学の工場が健在です。

大正わがまち百科:http://www.osakacommunity.jp/taisho/machi_wagamachi.html
大阪渡船公式:http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011242.html

P1010254
◆重化学プラント

続きを読む "浪花八渡 大阪渡船場めぐり(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浪花八渡 大阪渡船場めぐり(1)

2016年9月9日


 いつも山ばかり登っているので、たまには海辺へ。
 大阪には8つの渡船場がありまして、かなり前には甚兵衛渡を渡ったことはあります。近隣の市民の足として定着していて、なかなか風情のある渡しだったので、今度は8つの渡しを繋いで歩いてみようと思います。
 甚兵衛渡は2008年に通りましたが、その翌年の冬に計画していて延び延びになっていたものです。途中、天保山登山と、甚兵衛渡に近く、三先まで回って、昔の仕事場の雰囲気を楽しむというオプション付きです。第1回目は桜島駅から鶴町まで。さてどうなっているか?

大阪渡船公式:http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011242.html

P1010182
◆今日の最高地点(橋上は除く)・天保山

続きを読む "浪花八渡 大阪渡船場めぐり(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2018年3月 »